読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rapanse’s diary

ポストモダンの視点で絵画を楽しみ、沖縄のシマ社会と芸能を楽しむ

現実の人間との至近距離で描かれた聖母マリア

ヤン・ファン・エイクの描く聖母像では、聖母と現実の人間が、至近距離に描かれている。これはファン・エイク以前の聖母像には見られない特徴だった。 ファン・エイクの代表作の一つである《宰相ニコラ・ロランの聖母子》は、ブルゴーニュ公国の宰相であるニ…

油彩技法に革新をもたらせたヤン・ファン・エイク

ヤン・ファン・エイク( Jan van Eyck、1395年頃 - 1441年)は、それまでおこなわれていた油彩画法を改良し、細密な描写と鮮やかな着彩法を確立し、絵画史上に大きな革新をもたらした。 ヤン・ファン・エイクの革命的ともいえる油彩技法の刷新は伝説となり、…